logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

壁掛け時計

カテゴリー:ハンドメイド/リメイク/その他
制 作 費 用:¥3000
完成サイズ:W240×D40×H160(mm)
Recipe main image 8fb1fdc3 7445 44c9 833f e4193a0ae496

数字の代わりにトトロのマグネットを使った壁掛け時計を紹介します。
遊びごころのあるデザインですので、子供部屋などにいかがでしょうか?

いいね1
お気に入り0
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
卓上スライド丸ノコ
ボール盤
座グリビット
使用した材料
電波時計ムーブメント(誠時製)
時計針(誠時製)
トトロマグネット
チェリー材
step2
Recipe step image 0362afd2 6178 48f6 ada0 df0b8373660f

チェリー材の上に時計針とトトロのマグネットを乗せて、デザインを確認します。

step3
Recipe step image 87b15706 cd4c 4df7 ac25 9b0857cfccfd

トトロのマグネットは厚みがありますので、座グリビットを使い、掘り下げました。

step4
Recipe step image eed8a687 1085 4ce0 8b32 8acc58d2b666

このチェリー材は高さが不足していましたので、上下の側面はそのままにして使いました。

step6
Recipe step image 7e66ec76 4dc3 40fc 90d5 f7dddae2f27a

時計針は黒ですと、チェリー材の濃茶とのコントラストが弱いため、3色のカラフルなタイプに変更。
時計ムーブメントは、背面を掘って埋め込みました。

step7
Recipe step image 9ad7f821 df24 48f6 8ee6 a53997c64d51

座グリの底にビスを埋めて、マグネットを固定しました。

step8
Recipe step image c3cce118 64ef 40fa b59d 4ee7e5db07ed

これは痛恨のミス。
トトロのマグネットを床に落とし、両耳が取れてしまいました。片耳は見つけて接着しましたが、片耳がどうしても見つからず、涙。

step9
Recipe step image db2a235d 2537 4c26 9c12 64a29e744dc1

ゲストルームの壁に取り付けて完成です。
右側面のスジは、割れ目です。
この材は家具工房からいただいた廃材ですので、こんなこともありますが、十分です。

コツ・ポイント

数字の代わりにトトロのマグネットを使ったのが、この時計の最大の特徴です。
また、文字盤に使う木材の選択により、雰囲気がガラリと変わりますので、重要になってくると思います。

活用場所

室内のどこでも。
デザイン的に、子供部屋などが最適かとおもいます。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する