logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

BRIWAX(ブライワックス)とワトコオイルの人気の秘密に迫る

Blog main image 8f8b47e2 fc17 470b b2a1 336beec58dd1
2019.02.10

木材仕上げの必需品!人気の秘密を調べてみた

DIYで塗装を経験した人は1度は使ったことがあるはず!

木製家具に使用するブライワックスとワトコオイルは、今大人気の塗料ですよね。

また、男前風インテリアなどのリメイクアイテムとしても評価が高いです。

両アイテムとも屋内・屋外用で別れておりカラーの種類も豊富なところも魅力ですよ。

塗るだけで劇的にお洒落になること間違いなしです!

ブライワックスで塗装したつテーブル

出典:Instagram tocchibuluさん

BRIWAX【ブライワックス】

イギリスのBRIWAX社が提供する家具用蜜蝋(みつろう)着色ワックスです。

半固形タイプのワックスで、ヴィンテージを感じさせる深みのある色合いとツヤに仕上がります。

男前風インテリア好きの方が、エイジング加工をする際に欠かせないアイテムです。

使い方は、下地処理した木材に、布やスポンジにつけたブライワックスをすり込んでいくだけです。

また、ブライワックスはオイルステインとの相性抜群!

ワックスを塗る前に、オイルステインを木材に浸透させ下色をつけることでより引き立てることができます。

※下地処理:塗装をする前はサンドペーパーでやすりがけで木材の表面を整えましょう。

ブライワックスの商品画像

ブライワックスの色見本14色

出典:楽天市場

ワトコオイル

こちらも英国生まれ。

木材専用のオイルフィニッシュ(木材塗料の名称)です。

中身は亜麻仁油を主体としており、サラサラのオイル状となっています。

植物油なので人にも調湿効果もあるので木の呼吸を妨げません。

木材が持っている本来の木目の美しさをを存分に活かした仕上がりにしてくれます。

ブライワックスと比べて、ムラができにくいのが特徴です。

注意点としては、独特の臭いがありこれが消えるのに少し時間がかかることです。

24時間以上しっかりと乾かすことである程度臭いを抑えることは可能ですよ。

ワトコオイルの商品画像

出典:フクロウのものさし

カラーバリーションもさまざま!

人気は、エボニー(左から2番目)とミディアムウォルナット(左から3番目)です。

ワトコオイルの色見本を表す木板

出典:いろいろ日記

まるで魔法みたい!こんな風に仕上がります

今日初めて名前を聞いたという方も、どんな仕上がりになるのか?

またこの2つのアイテムをDIYにどの様に活かせるのか注目してください。

ブライワックスを使えば、無垢だった素材もこの通り大変身!

まず初めは100均雑貨でチャレンジしてみてください。

ブライワックスで仕上げた木箱

出典:Instagram toraitosさん

ブライワックスを使えばアンティーク調に仕上げることが可能です。

いい感じに味わい深い色味がでています。

ブライワックスで仕上げたアンティーク調テーブル

出典:Instagram wonderfumitさん

こちらはワトコオイルを使ったテーブルの天板です。

木目が美しく仕上がっているのがわかりますでしょうか?

最大限木目の美しさが光るワトコオイルで仕上げたお洒落なテーブル

出典:Instagram hotaru0203さん

ワトコオイルを使えばカッコイイ男前風雑貨もご覧の通り!

周りと内側で塗りに差をつけるとこのような風合いを演出できます。

ワトコオイルで仕上げた男前風木板

出典:Instagram hee2828heeさん

塗装と聞くと難しい・面倒くさいといったイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、使い方はシンプルでとっても簡単です。

やり始めると楽しくて、ついつい夢中になってしまうこと間違いなし。

自分の手で家具が変身していくのを実感できるのが面白いですよ!

関連ブログ

ブログカテゴリー