logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

スタッキングできるポテトボックスをDIY

カテゴリー:ガーデニング/屋外ガーデ二ング
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image 3ca9b2b2 f5d5 4d09 942f 200ad4c1c795

多肉植物の苗を入れて運ぶスタッキングできるボックスが欲しくて
作ってみることにしました。

カラーを変えたり、ステンシルのデザインでだいぶ印象が変わるので、オリジナルなデザインで作って楽しんでみてはいかがでしょうか

いいね4
お気に入り2
れしぴく2
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した商品
4536178862301
使用した材料
オールドウッドワックス
ターナーミルクペイント
step1
Recipe step image 18410d66 f4c4 4b3f adcf f093b2d1b039

多肉植物の苗を入れて運ぶ
スタッキングできるボックスが欲しくて
作ってみることにしました。
軽さ重視なので
野地板で作ります。
50×35cmの結構大きめのボックスです。側板→50㎝×2枚
側板→33㎝×2枚
底板→47.5㎝×3枚
角材4×3㎝→9㎝×4本

step2
Recipe step image 9e9a09b9 661c 46a5 84f2 412e5137f59e

持ち手部分を穴を開けます。
電動ドリルで穴を2つ開け、ジグソーの刃を穴に入れて2つの穴を繋ぐようにカットします。
サンダー掛けします。

step3
Recipe step image 7b7cde5e 7da5 43e9 b6dc 3729719418d4

全てのパーツにオールドウッドワックスを塗布しました。

step4
Recipe step image 1d6f4b33 36be 4c14 9c71 2cca51b18a72

角材をこのように上に出して木ねじで固定します。

step5
Recipe step image 92d0c772 7839 4df0 83de 5e2cdead0a1e

側板も付けます。

step6
Recipe step image e5b82ee4 53d8 4aaa b0d9 c69a72b9e2ef

底板も。

step7
Recipe step image 52fb7abc 441c 49ff 8b2f fd9bbdd09f06

角材をカンナで削ります。

step8
Recipe step image daefc95d bf4e 46b1 83d1 a7b31d6470d9

このように丸みを出すことでスタッキングしやすくなります。

step9
Recipe step image 52c3bafb f6a1 4703 ba62 3cb204ef2163

奥が削ったものです。

step10
Recipe step image afb1f2cc 6a30 4c07 ad29 6ca4cb02273e

下地の色をペイントする。
2色使うとカラーに深みが出てお勧めです。

step11
Recipe step image ac907bfc f893 4299 86b3 9b8f789554ce

ステンシルも施し完成です。

コツ・ポイント

最後にサンダーを掛けて全体に丸みを出すのがポイントです。

活用場所

庭など。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧