logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

原状回復可能!カーテンボックスをDIY!

カテゴリー:インテリア/リビング
制 作 費 用:¥500
完成サイズ:W1800×D200×H90(mm)
Recipe main image 00231000 67f8 45bf ad00 d59ff42b4db2

無機質なむき出しのカーテンレールを隠す、木製のカーテンボックスです。
これだけで一気にナチュラルでおしゃれな雰囲気に!
カーテンレールが取り付けてあれば、それを利用して設置するので、完全に原状回復可能になります^^

いいね15
お気に入り14
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
電動ドリル
ワトコオイル等
使用した材料
杉板
1×1材など
木ねじ
L字金具
step1
Recipe step image 1248bfed 4505 43be b961 c702a32ca7c3

ビフォーの状態。
このダブルのカーテンレールに、木製のカーテンボックスを取り付けします。
(カーテンレールは、ニトリで購入したものです)

step2
Recipe step image 9eb2b2d3 dadc 4521 8455 0302a74e3e79

カーテンレールのサイズ(幅と奥行き)に合わせ、杉板を組み合わせてコの字型に組みます。
杉板がおすすめな理由は、SPF(1×4)に比べて重さが軽いためです。
ワトコオイルのダークウォルナットを塗っています。

step3
Recipe step image 2e1d48d4 4e97 49c7 a1d5 a0a6ebefe30d

コの字型に組むのは、今回私はダボを使って組みましたが、このようにL字金具を利用してコの字型に組むとより簡単かと思います^^

step4
Recipe step image ccf47dee 77f1 46dc aa06 2caae466fc80

次に、端材などで、棒状木材とL字金具を3つずつ用意します。
今回使った端材は、SPFの1×1材です。

step5
Recipe step image 67e6f803 99f6 4f4e 9f78 72184678467d

棒状の端材は、コの字型に組んだ本体の奥行きに対して、1センチ短いくらいの長さでカットします。

step6
Recipe step image be6837e6 ff7d 4630 b833 63c9a89149ba

棒状の端材に、このようにL字金具を取り付けします。

step7
Recipe step image deebda35 e9ad 4f0f a929 02d6b9087137

そして、本体の3カ所に、このように取り付けします。

step8
Recipe step image 81e6c359 58d7 4a44 831a d26762bf0625

カーテンレールの支え位置を確認しながら、カーテンレールに合わせて真ん中と両端に、棒状のものを3カ所取り付けします。

step9
Recipe step image 44430fce 7e8f 4063 b1bd cc457eeff051

ワイヤーを用意します。
100円ショップに売っているものでOKです。
柔らかいものが扱いやすくておすすめです。

step10
Recipe step image 6a1cf940 4ebe 4e70 bd2f 4b592aad00af

取り付けた棒にドリルで2カ所穴を開けて、ワイヤーをこのように通してぐるりと固定します。

step11
Recipe step image dd9f4032 08d2 499a 94d9 9611faaa0b37

カーテンレールに上から本体をかぶせ、棒に巻きつけたワイヤーを、さらにカーテンレールの支え部分に巻きつけてしっかりと固定します。
写真は左端です。

step12
Recipe step image 52682ef8 4ab4 4549 ab33 9b96e64f5924

下から見たところです。

step13
Recipe step image ca20bdfc 3c4c 4a1e a6f2 e445f721a0bc

それぞれをしっかりと3カ所固定します。
写真は中央です。

step14
Recipe step image 9362d3aa 2aac 4831 bc4a 7e1ef31397fa

余計なワイヤーはカットします。
写真は右端です。

step15
Recipe step image a4e16abb 4c62 42ba 9011 a7303870df58

ワイヤーでカーテンレールにしっかりと固定してたら、完成です。

step16
Recipe step image 8c217201 fd05 4763 82ab 143651ff8f9e

むき出しのカーテンレールに比べ、温かい雰囲気になりました。

コツ・ポイント

カーテンレールそのものにワイヤーで固定しているだけなので、本体に使用する木材は重さの軽い杉板をおすすめします。
しっかりと巻きつければ、かなりしっかりと固定することができますよ。

活用場所

リビング、寝室など、むき出しのカーテンレールが気になる箇所があれば、ぜひお試しください。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧