logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

デニムリメイク★ティッシュケースカバー

カテゴリー:ハンドメイド/リメイク/手芸
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image 0866c419 5ebb 43da b677 81f429631c45

デニムリメイクレシピ♪
型紙に合わせて切り、足りないところは余った生地を足して2~4ヶ所ぬうだけでボックスティッシュカバーが簡単にできます。

いいね3
お気に入り4
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
使用した材料
step1
Recipe step image 6df3e45e 5f81 4d1d af95 f1f00e89ed76

ボックスティッシュの箱の大きさに合わせて型紙を作ります。
写真は180組入りの箱。

step2
Recipe step image d122c8b7 4bd2 4605 9f17 4bc534ae6046

デニムを切ります。

step3
Recipe step image 7360579c 258a 4fca aac4 1db47056a908

ズボンの足部分。
ティッシュ取り出し口は縫い目だったところをギリギリに切って使えばほとんどほつれてきません。

step4
Recipe step image 3f434aa8 2412 44ed b47d 9d17dbc81ae5

型紙に合わせて切り、底部分と中表にして縫い合わせます。

step5
Recipe step image fff57b96 b6c6 4b7c 9cd8 5669eda870c4

上下をぬうときに生地を互い違いにするとティッシュの出し入れ口が広がりすぎないそうです♪

ぶら下げ用にするときは、ここで紐などを輪にしてはさみこんで縫います。

step6
Recipe step image af7a7d2c fc46 4452 b3ca cab41ea01f56

穴ぼこは裏から生地を当ててギザギザにぬいました。

コツ・ポイント

ミシンの針は太いものを使い、縫い目も気持ち大きめにすると縫いやすいです。
ポイントは、デニムのサイズタグをわざと残すこと☺️かわいいオチビサイズのデニムや思い出のデニムが生まれ変わります。

活用場所

お部屋、車にも。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する