logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi
無料ユーザー登録 | ログイン
DIYREPi | ダイレッピDIYREPi Online

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードがご不明な方はこちら

未登録の方はこちら

アンティーク風作業デスク

カテゴリー:インテリア/リビング
制 作 費 用:¥5000
完成サイズ:W910×D560×H700(mm)
ステータス:公開中
Recipe main image ef3d415f f80d 4a78 aa74 0058f289a8b6

作業や1人で何かできるスペースが欲しいなぁと考えて、つくったのがこちらのアンティーク風作業デスク。
2人で向き合ってお茶なんてのもできるちょうどいいサイズ。
低予算(木材2000円塗料3000円)かつ作った後の達成感はたまりませんよ!

ほしい4
お気入り8
View1888
使用した工具
ノコギリ
インパクトドライバー
直角スコヤ
トリマー
ハンマー
使用した材料
赤松材
1×4材
BRIWAX ジャコビアン
パイン材
step1
Recipe step image 803239ea 3174 4ecd 816b 7ec485620b65

脚用木材を準備します。
左から
①45×45×680=4本
②45×45×460=2本
③45×45×380=2本
全て赤松材。

step2
Recipe step image 1de8e3db 5725 4311 8c8d ebb3fac31fa6

脚の部材を組み上げます。
①を2本並べ、下から50mmの位置に③をボンドで接着。
写真のようにクランプなどで固定すると安定します。
これを2個作ります。

step3
Recipe step image 7036b248 d7f0 4302 b08b d190a147932e

③の木材を端から縦横30mmカットします。(写真の墨付けした部分)

step4
Recipe step image 1b3ed375 8891 4d36 bc70 b4f2d9625d96

③を①の上から150mmの位置に取り付けます。
ボンドが乾燥したら、ビスなどで完全に固定しましょう。

step5
Recipe step image 8f31b642 a98e 4f23 8cad c3581f3adcd7

SPF1×4材
①810mm
②440mm
各2本を用意します。

step6
Recipe step image e0d5cd2f a8d8 45e7 b4bf 42e9b3a5a7b7

脚を安定させるため、幕板としてを取り付けます。
脚を四角で囲うような感じで脚に固定していきましょう。

step7
Recipe step image d6aceef5 82c0 4efb 9359 68c596823609

続いて脚をつなげ、安定させる貫を入れます。
脚と同じ赤松材で長さ680mm。
これでだいぶ形になります。

step8
Recipe step image 57df1b88 98b3 4b95 81b5 1e129645db78

同様に幕板にも天板を固定するために赤松材を入れます。

step9
Recipe step image f6412f74 47f7 4619 8ce0 7b0f3c71f4d1

天板を用意します。
1枚板のパイン材20×280×1820を半分に切って並べます。

step10
Recipe step image db613c38 3599 43de 81fc 8def8168e4d4

脚と天板の位置を合わせ、ビス留めします。
これで組み立ては終了です。
(この後、天板をトリマーで面取りしました。これは省いてもok)

step11
Recipe step image 5d6a6a44 cd25 421a a188 64572ba7556c

塗装前にアンティーク感を出すため、ハンマーなどでエイジング加工。

step12
Recipe step image 7fa32efb 1133 4edb 9c59 170b9ee2041a

ビス留めしたところは、ダボで埋めると見た目もさらに自然な感じになります。

step13
Recipe step image 737893f4 45f8 4e41 8302 f64dac5eba51

全体をサンドペーパーでなめらかにしていきます。
#60番〜#240と順を追ってかけていきましょう。

step14
Recipe step image 67a11317 e164 4425 bc2b 51d4aab2a234

塗装です。
机を裏返しにして塗装していきましょう。塗りにくいところから手をつけるのがセオリー。

step15
Recipe step image 49bd18a1 f589 4067 ba81 55a094d20447

塗装が乾燥したら、再度ヤスリがけし、2度塗り。
#320くらいの細い目で毛羽立ちを抑えられます。

step16
Recipe step image b6f8f3c2 ff47 4639 b1e9 2931b958ce42

完成です!
シンプルでおしゃれなデスクが出来ました。

step17
Recipe step image a6cb3ce4 72e9 4769 9a07 9fc44e558225

完成図②
安いからこそヤスリがけをしっかりやる。
これだけで仕上がりがグッと良くなります!

step18
Recipe step image 7c413a49 eaca 4951 93ec 31393e5e43d5

完成図③
シンプル構造、だからこそ丈夫で安定感も抜群!

step19
Recipe step image 11839ac0 ac09 40f9 9b0f 2550f484b759

完成図④
あとは自由に大事に使います。

コツ・ポイント

木材をまっすぐに切る、つなげることがきれいに仕上がるポイント。
step3を省いて、脚材③と同サイズにしてもOKです。

活用場所

1人で何か作業する時。
誰かと向き合ってお茶する時。
様々なシーンで使える万能机です。

User pf img 0b18ee92 f51c 4a38 8a3a a878397b2512
MAACOO
2016.12.05
素敵なDIYで感動しました、フォローさせてください‼︎

関連DIYレシピ

Recipe main image 84ce1a71 c621 467e ac2e 1aeacb5dfa4b
Recipe main image 123724f6 7164 4fd0 abbc 10468c617d9a
Recipe main image 25424ff2 c9a1 4781 9b30 400f0c69eb17
Recipe main image 4fd70ad6 d6a7 4e99 b73e 4a81b63cfd6f
Recipe main image a7fb7130 239c 44d9 9c2c 9563279fa2c7
Recipe main image 8c86c33c ff53 42d1 88ec 992c4081e5cd

このレシピに使用された商品