logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

竹ひごでライトシェードを作ろう♡

カテゴリー:プチDIY/100均DIY
制 作 費 用:¥1500
完成サイズ:W150×D150×H270(mm)
Recipe main image 8f31f9bd c017 464f 93a2 92d1bf729ed6

100円ショップで売っている竹ひごと、グルーガンでインダストリアルなライトシェードを作ってみました♡

いいね0
お気に入り0
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
カッター
ホットボンド 黒
使用した材料
竹ひご
ターナーミルクペイント インクブラック
ホットボンド黒
ターナーミルクペイントのインクブラック
ELPA ペンダントソケット 1灯用 E26 PD-011
step2
Recipe step image bd8ef280 cf99 4386 a0c5 c2998feab78f

E26口金のもの用ですE26口金のヌードペンダントライトに合うように竹ひごの長さを計算しました。

step3
Recipe step image df864a7c d649 442a 9efc 2506f0682b82

すべての竹ひごをカットします
上段六角形 以下A:3㎝竹ひご×6本

中段六角形 以下B2セット分:7.5㎝竹ひご×12本

下段六角形 以下C:4.5㎝竹ひご×6本

step4
Recipe step image 3ca65e27 f852 49b1 b98f 73ce8f6cb688

今回はダイソーのホットボンドでチャレンジしました。
色は黒です。

step5
Recipe step image 9ccc6e18 bf8b 4f39 855f 049de932435b

すべての六角形をホットボンドでつなぎ終わりました。

step6
Recipe step image 93bd5208 e73e 4fa2 b214 33d78b9b81fc

それぞれの六角形を繋ぐ竹ひごをカットします。

AとBを繋ぐ竹ひご 以下D:16㎝×6本
BとCを繋ぐ竹ひご 以下E:11㎝×6本

※今回はどんな電球の大きさでも入るように、中段のBの六角形を二つ作りパカッと開くタイプにしましたが、そんな予定がない場合はBは1個だけつくって繋いでいくのもありです。

step7
Recipe step image fe9f8dca 8670 4e03 b00d 9dbd0fff54ab

このように一つ一つ形がゆがまないようにつないでいきます。
全部つなぎ終わったら、伸びた糸状のボンドやつけすぎたボンドをカットして削って形を整えておきましょう。

step8
Recipe step image 31a0d9a9 fa11 4ede b449 be263ae5b779

今回も塗装にはターナーミルクペイントインクブラック色を使いました。

step9
Recipe step image fb2bf232 b95b 4ef8 a704 bff2aef18437

黒のワイヤーを使用します。

一辺を図のように固定すると、パカパカフラップするようになります。
きつすぎず、飽きすぎない程度にワイヤーでしめます。

step10
Recipe step image 61a4cb47 c517 4059 9847 9a2f261dd369

その一辺の反対側にある辺に、ロック部分をつけます。
これもワイヤーで写真のような形を作り取り付けます。

固定できれば形はなんでも良いと思いますが、見た目重視で今回はこのような形にしました。

step11
Recipe step image 2a24a0e5 8b64 4074 a0b9 72b157394daf

ワッシャ-上下のボルトを緩めて、ワッシャーとワッシャーの間にワイヤーを2本渡してAと結びます。

そしてボルトをしめます。

コツ・ポイント

接着作業中は必ず換気してください!!
独特のホットボンド臭が発生します。
使用する電球は必ずLEDライトを使ってください。
素材が竹ひごなので白熱灯照明には使用できません。

活用場所

ペンダントライトがつくところなら場所を選びません

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する