logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi
無料ユーザー登録 | ログイン
DIYREPi | ダイレッピ

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―

Facebookでログイン

ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

レンガと枕木の門柱

カテゴリー:エクステリア/その他
制 作 費 用:¥20000
完成サイズ:W1200×D450×H1500(mm)
Recipe main image b84478bc 1f7d 4087 b3c8 458ea756f2dc

レンガ積の門柱を紹介します。
門柱には表札とポストを取り付けるのが、よくあるパターンですが、我が家の表札とポストは玄関脇の壁に取り付けましたので、ここにはありません。
来客を玄関に導くためのアプローチの役割を意図しました。

いいね1
お気に入り2
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
スライド丸ノコ
インパクトドライバ
トロ船
レンガ鏝
使用した材料
アンティークレンガ(マリアレンガ)
赤レンガ
レンガ用ホワイトモルタル
枕木(ツガ材)
SPF材(2x10)
キシラデコール(枕木の塗装)
step1
Recipe step image 46779eef c2e0 4baf 86cf 2bef6ee0a16c

まず、2本の枕木をモルタルで垂直に固定しました。
しっかりと垂直を出すのが、大切です。

step2
Recipe step image 711231fd 0753 43a7 90bd 1d1027ca6d2a

次に、赤レンガを縦に積んで、基礎としました。アンティークレンガ(マリアレンガ)は水を吸込み易いので、下から積むとすぐに黒くなってしまいますので。

step3
Recipe step image e7a9b673 00fa 4357 95cc 7c685854fdd4

マリアレンガは積む前に十分に水を吸い込ませておきます。そうしないとモルタルの水分をレンガが吸ってしまい、モルタルの強度が出ません。

step4
Recipe step image 245b9844 0b05 4882 9300 41f6f875a83b

1日積めるのは7段くらいまでが限度ですね。それ以上積むとモルタルが潰れる可能性があります。

step5
Recipe step image 0ea7087b 7e59 4d8c aeaa d92b26e6268e

レンガの間にはT字の金具をはめこんで、崩れ防止のために、板に固定します。
これはレンガを購入した店のご主人のアドバイスです。

step6
Recipe step image cc1a3639 3ca6 49d8 a72f 450870994024

枕木の間(というか横ですが)に2X10材を渡し、先の金具を固定しました。
レンガの崩れ防止の他に、枕木の傾きを防止します。

step7
Recipe step image 91e836b1 e05f 459e bb47 75ad36a4a4c9

苦労したのはモルタルの目地をレンガの表面から、5mm程度後退させたところ。
レンガの形が不揃いなのと、アーチ状に積んだために、とても大変でしたが、苦労の甲斐がありました。

step8
Recipe step image 7fa8376e b858 4277 9511 6b84cea8d440

完成直後の写真です。
左側はミニ花壇です。
存在感のある、玄関へのアプローチになったと思います。

コツ・ポイント

母屋と調和がとれるデザインであることと、色合いであることがまず重要だと思います。
それと表札とポストが無い代わりに、何かのアクセントが必要と思います。
マリアレンガのアーチ積は冒険でしたが、結果的に良かったと思っています。

活用場所

玄関へのアプローチですね。

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

関連DIYレシピ