端材で男前コースターDIY! | DIYREPi(ダイレッピ) logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

端材で男前コースターDIY!

カテゴリー:プチDIY/その他
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W127×D127×H30(mm)
Recipe main image 8d9654ea 21ee 4fa5 8eb1 3c7576e57e58

端材を利用して男前なゴツめコースターをDIYしたのでレシピを書いてみました♬
良かったら参考にしてみてくださいʕ•ᴥ•ʔ

いいね2
お気に入り1
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
インパクトドライバー
仮穴用ドリルビット
2番プラスビット
ツーバイフォー定規
のこぎり
使用した材料
端材 89mm×89mm
端材 30mm×108mm 4本
スリムビズ 長さ25mm
ワトコワックス ダークウォルナット
いらなくなった布(拭き取り用)
いらなくなった布(塗装用)
取っ手 1個(100均でも可能)
ステンシル(お好みのもので)
スポンジ(ステンシルに使用)
アクリル絵の具 黒
step1
Recipe step image 49ac933b 7f8f 4e20 a799 8d9eabb4538e

いらなくなった端材をのこぎり等でレシピのサイズにカットする。

step2
Recipe step image dc0a0d0e d27a 451e 9bb8 fc096401417b

ワトコワックスをいらなくなった布で塗装する。(お好みの塗装でも大丈夫です。)

step3
Recipe step image afbd982e 3f25 4dd1 9e1b cfdcd017a2f7

ワトコワックスで塗装して20分経ったら余分なワックスをいらなくなった布で抜き取る。そして乾燥させる。

step4
Recipe step image 6dc9b6ec fa73 4a93 bd1c bc6d48c5136f

まずは側面。
風車状にインパクトドライバーで仮穴用を開けて、長さ25mmのビズで組み立てる。

step5
Recipe step image 5381ee0c 63fd 46d5 874f fbfe05124af1

次に底面。
この時に便利なのが、ツーバイフォー定規というもの!ビスの位置が簡単に均等に付けれる優れもの!
ワンバイフォーの9.5mmのところに印をつける。

step6
Recipe step image bbc5fc98 2066 4b37 9b05 02929ea7bd6c

印の部分に仮穴用を開けて、長さ25mmのビズで4面固定。

step7
Recipe step image ba74912d cb80 45ff a357 fc31b0e7069c

持ち運びがしやすいように、側面にあたる部分に取っ手を取り付ける。

step8
Recipe step image d75f9f18 ccf3 4014 806a fdede81e1289

ステンシルをする。(写真のステンシルは私のセカンドネームのUNIVERSTWORKSをステンシルしています。)

step9
Recipe step image a1f02221 78fa 4985 9c39 043dc17610c2

穴があるアルファベットはつなぎ目を埋める。

step10
Recipe step image f8e47085 b95b 4e2a 9083 52e28788068b

これで完成です⑅◡̈*
マグだけではなく、お菓子やお父さんやおつまみなど入れるのもありです!

コツ・ポイント

組立の側面の部分、2箇所の角を固定したら底面を入れると後で入れにくくならず作業しやすいです。
作り方はインスタの動画にちょっとだけ載っていますので参考にʕ•ᴥ•ʔ

活用場所

作業台が汚れないようにコースターとして使っています。コースターでもなくミニトレー、またキーケースなど小物入れでも使用できますʕ•ᴥ•ʔ

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧