logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

端材で鉛筆立てをDIY

カテゴリー:インテリア/子供部屋
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image b246d876 2112 415a a524 f33263a92e03

端材を使って、鉛筆立てをDIYしてみました。
フェイクグリーンやドライフラワーを挿して飾ることもできます。

いいね0
お気に入り0
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
定規
鉛筆
ドリルドライバー
ウエス
サンダー(またはやすり)
使用した材料
端材(厚みのあるもの)
好みのペイント
step1
Recipe step image a5e1b2dc 6a2d 4278 916e b31948f02758

小さめの端材を準備します。
厚みのある2×4の端材や角材などがおススメです。

step2
Recipe step image cc5f663c 0422 4e94 83a9 177879f0550e

端材にドリルドライバーで穴をあけて、鉛筆を立てる部分にします。
今回は8ミリのドリルビットを使用しました。
入れる鉛筆の大きさに合わせて、ドリルビットの大きさを決めてください。
線を引いて、均等に穴が配置されるようにします。

step3
Recipe step image b54b65cf 1539 4873 9a22 4d6e8487290d

黒丸のところを目掛けて、
ドリルドライバーで穴をあけました。

穴をあけたら、サンダー(またはやすり)で角や表面を滑らかにしておきます。

step4
Recipe step image bad06d04 7f55 4a65 9cb2 7281193aa908

好みの塗料でペイントします。

今回は、木目を活かした仕上がりにしたかったので、
水性ニスと

step5
Recipe step image 5c9d52e1 ba30 4d53 8165 1d90ed9317a2

アンティークワックスを使いました。

step6
Recipe step image e0dd7446 c12f 4b1c 83e2 daea66d55345

ポイントに下の部分にだけ、フリーハンドで色を入れています。
平筆を使うといい感じの線が引けます。

step7
Recipe step image c2dbc007 873e 4a26 bb01 2f53bd406f1d

乾かして出来上がりです。
デスクに置いて鉛筆立てに。。。

step8
Recipe step image db5cbf42 bb19 49a7 83c0 547f140583b9

鉛筆ではなくドライフラワーなどを挿しても可愛いかと思います。

コツ・ポイント

穴をあけるときは、端材をしっかり押さえて動かないようにしてください。

活用場所

子ども部屋、リビング、玄関などに・・・。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧