logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

端材でリメイク 工具立て

カテゴリー:プチDIY/その他
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image f0229b04 ccab 4d37 aec5 a7b1a2d460e3

SPF材の端材を使ってリメイクしたレザークラフト用の工具立てです。
ドリルドライバーのビット立てとしても使えます。
欲しいサイズがすぐ探せて、
お洒落に収納できますよ^ ^

step1
Recipe step image abed7180 88e0 4a7f aa21 7b78eae6e47d

端材の長さは決まってませんが、長いものと短いもの、同じ長さの端材が2つずつ必要です。

長い方の端材1つに、工具が入るサイズの穴をドリルであけます。
今回は、2㎝間隔であけました。

step2
Recipe step image d2a6eb03 8c6f 47df b261 553e6275175d

色を塗ります。
今回はワトコオイル(エボニー)で塗りました。

加工していない長い方の端材の上の両端に短い方の端材をボンドでつけます。
その上に穴を開けた端材を付けます。

裏からビスを打ちます。

(注)間に挟む短い方の端材はカットされている長さが多少違っても構いませんが、高さを均一にする為に板を横向きに使います。

step3
Recipe step image 1af0614a c6f5 4078 8e39 bd09af49664d

ステンシルをして、全体にサンダーをかければ完成です。

コツ・ポイント

間に挟む短い方の端材はカットされている長さが多少違っても構いません。
ポイントとしては、高さを均一にする為に板を横向きに使います。

活用場所

作業場
工房

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧