logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

壁一面板張りDIY!棚付け放題で大正解♪

カテゴリー:インテリア/その他
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image 90748e82 20fa 4dbb a092 bb5b2aa9e271

作業部屋の壁にペイントした野地板を一面に貼ることによって、壁を直接傷をつけることなく棚を付けたり収納することができるようになりました。

step1
Recipe step image e6e318a2 048d 4c06 afb1 efbc0ddf2d83

野地板をやすり掛けをしてワックスを適当に塗りました。ペイントするので適当で大丈夫です。

step2
Recipe step image 3cfeaf16 cd57 440e 9241 e7b6317ce9d3

養生テープでところどころ養生します。

step3
Recipe step image a179c8e7 8c7b 4dba 823c 272223e86122

ミルクペイントforウォールでペイントしました。

step4
Recipe step image 313eb706 b11f 42ba 8b7f b74101c4f2a4

天井から床までの長さにするために一文字プレートで野地板を繋ぎます。

step5
Recipe step image 3cd9e9c2 c085 4853 8e3a 210f5773c63e

壁の上下に下地の板を取り付けるため、下地を探します。まずは下地センサーでおおよその検討を付けて

step6
Recipe step image 48211f13 39e4 4e75 8af5 beb41ced36c3

しっかりと下地を調べたかったのでピラーズキャッチネオというのを購入しました。
ホームセンターで1000円くらいでした。
35㎜までなら下地を探知します。
見当がついたらキャップを押して針を入れてみます。
なんの手ごたえもなく針が全部刺さってしまったら下地はなくモルタルの壁ということになります。針が止まれば下地が探知できたということになります。

step7
Recipe step image e3b6c04f fe11 4c4f 8175 b59e55c4f28c

下地の板を55㎜の木ねじで取り付けます。

step8
Recipe step image 86ea48cf 8ac2 4237 b2ca 9580bd945bbe

野地板をどんどん貼っていきます。

step9
Recipe step image 3c9fc8cf a892 4e38 bc23 8aaca3f0c9ae

全面に貼れたら完成です。

step10
Recipe step image f4171919 78e4 47ce b159 2a7442d879fa

棚を取り付けて

step11
Recipe step image 15f6c57d 2158 4818 a1d2 37408c11fefe

リンゴ箱などで収納も整えて完成です~♪

コツ・ポイント

下地の板に野地板を貼るので下地の板はしっかりと木ねじで壁に取り付けます。そのために2段階で下地を調べました。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧