logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

何を買えばいいの?DIY用の電動ドライバーの種類と選び方

カテゴリー:その他/HOW TO
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image 073d1401 76ce 4289 85ef 74746d5dfe87

DIYに便利な電動ドライバー。実は電動ドライバーの中にも種類があるって知っていましたか?ホームセンターで見ると、1種類ではなくてびっくりしてしまうのでは?「どれを買えばいいの?」というあなたに電動ドライバーの3種類の違いをご説明します!

step1
Recipe step image a7a60ce9 1b29 4561 9c23 c429399b1d04

1番手軽に使えるのは、「スクリュードライバー」。家具を組み立てるときのネジ締めなどに便利です。
電動でない、手でくるくると回す手動タイプのドライバーもスクリュードライバーと呼ばれます。

step2
Recipe step image 1573d441 d133 4553 b5c0 d70156d69836

スクリュードライバーは比較的ネジの締め付けの力が弱いタイプになります。
トルクの目安は5N・m程度と言ったところでしょうか。
DIYをするには少し機能が物足りないかもしれません。

step3
Recipe step image 7ffa213c 7af7 4d03 89ea 2a71d9d8ce3d

DIY女子に持っていて欲しい、1番のオススメは「電動ドリルドライバー」です!
本格的なDIYはもちろん、家具の組み立てにも重宝しますよ!

step4
Recipe step image 95aa78aa c578 440d 9ce4 db96ebb41c2a

木材などに穴を空けるためのドリル機能がついているのがスクリュードライバーとの違いです。ネジ穴を開けるようなDIYをする時には電動ドリルドライバーが1本あるととっても便利です。
クラッチ機能というネジの締め付けの強さを調整できる機能もあって、幅広いDIYに対応できます。

step5
Recipe step image 42336547 9ded 4761 8531 2f5de2c48ebc

回転と一緒に打撃(インパクト)を与えるてネジをバンバン締めれるのが「インパクトドライバー」。

step6
Recipe step image 50f71c15 7a84 402f 9855 2a3a9a9054cc

例えば、長いネジを何十本も打ち込む(ウッドデッキをDIYするなど)なんて時は、インパクトドライバーが便利ですが、プロ用が殆どなので高価なのが難点。

コツ・ポイント

商品は電圧であったり、回転の力(N.m)によって値段が変わってきますので、画像の数字を参考に電動ドライバーを選んでみてください。
工具を扱う時はくれぐれも注意し、楽しく安全にDIYを楽しんでくださいね♪

活用場所

DIYGirlsで販売しているこちらの電動ドライバーは「ドリルドライバー」です。
DIY始めてみようかな、そろそろ電動工具を買おうかな、と思っている人はぜひDIYREPi Onlineでチェックしてみてください!

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧