logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

趣味の編み物を楽しく使いやすく簡単DIYした棚

カテゴリー:プチDIY/100均DIY
制 作 費 用:¥1200
完成サイズ:W470×D90×H450(mm)
Recipe main image 137062a1 99be 4282 90b4 551d492127fb

最近 ハマってる趣味の編み物ですが、たくさん色がありすぎてわからなくなるのでサッと取って出来るような棚があったらなぁ〜と思い簡単にDIYしてみました。あまりの毛糸も角棒に釘を打ち、引っ掛けるようにしたら便利になりました(๑>◡

いいね2
お気に入り2
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
トンカチ
使用した材料
セリア 木工用板 9枚
セリア角棒2本
引っ掛ける金具2個
step1
Recipe step image 105e9f55 b9ac 4857 b3a7 b4ecb6330508

セリアの色が付いている板を使います。毛糸を乗せるだけなのでじゅうぶんです^_^

step2
Recipe step image 93f314a0 0a36 44d2 80e6 2a35bde24e55

1枚の板に毛糸の高さより長めにカットした板を両端に釘で打ち付けます。(木工用ボンドを使っても良いです)ここだけ、ちょっとノコギリを使います。

step3
Recipe step image 8962d875 d8ed 44c5 96b5 4dd97fc879f1

その上にもう1枚板を乗せ釘で固定します。

step4
Recipe step image 52e06412 284c 4b73 8291 971334eb597a

step3の両脇に板を釘で打ち付けて固定します。

step5
Recipe step image e3a0d597 6ae2 4d35 9650 d5e40f5bc6d3

こんな感じになりました。

step6
Recipe step image 329d0464 7bc2 4bb6 a234 4995063c603f

次も毛糸が入る高さに合わせて板を釘で打ち付けていきます。

step7
Recipe step image 0cc53bd9 ff4e 4f52 aaf2 3d54a9ff19c6

後ろは、毛糸が落ちないように背板を写真のようにつけて両脇から釘で打ち付けてます。

step8
Recipe step image 618776c2 ff3f 43d3 bac8 338b5f0fde19

角棒に適当な間隔で釘を打ち付けたものを2本作ります。step10のように固定します。

step9
Recipe step image 74fcd121 f220 48a1 b2f3 1d76f1988f39

後ろの両脇に引っ掛ける金具をつけて完成です。

step10
Recipe step image f17a825b 1e69 4e05 9e78 33dd8cb7f560

釘を使って組み立てましたが、ボンドで接着した方がやりやすいかも…(*´-`)そこはお好みで…♪

step11
Recipe step image 5e05fb22 d28e 4d91 bbc5 c8d81670bd1b

毛糸を入れて、あまり毛糸も引っ掛ける用にしたので、分かりやすく編み物の時間が楽しくなりました♪♪

コツ・ポイント

☆カットしなくても大丈夫なように板に合わせてdiyすると簡単に出来ます。
☆板に色が付いているのでペイントする時間も短縮出来ます。

活用場所

☆ちょっとした軽めの収納や雑貨を飾ったりしてみてはどうですか?♪♪

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧