logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

輸入壁紙用の糊の作り方

カテゴリー:その他/HOW TO
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W×D×H(mm)
Recipe main image 5751ee62 187f 4807 a569 da77105a318b

輸入壁紙用(フリース(不織布)素材)の糊「スーパーフレスコイージー」は、粉糊です。
輸入壁紙を貼る時に、この糊を必要量をお湯に溶かして作ります。
この糊は、「貼って剥がせる」事が特徴です。

いいね2
お気に入り2
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
輸入壁紙用のり Super fresco easy(スーパーフレスコイージー)
使用した材料
step1
Recipe step image 84c89060 7eba 477e 8322 ff75f81fb276

用意する物
・輸入壁紙の糊(スーパーフレスコ)
・糊を入れる容器セット(バケット)
・お湯(38度位)の入ったバケツ
・泡だて器
・紙コップ
・計量カップ
・キッチンスケール

step2
Recipe step image d51f674d 6ff3 48f1 b468 a5d7b9848ab3

輸入壁紙用の糊(スーパーフレスコイージー)1袋で輸入壁紙が約5~6本(約30㎡)貼れます。今回は輸入壁紙1本分(約5㎡)の糊を作ります。
輸入壁紙1本貼るのに必要な糊の量は30グラムです。スケールを使って紙コップに30グラムの糊を入れてください。

step3
Recipe step image 8914cf6f a4d5 402b 8250 fb99d35a7e0d

バケツにぬるま湯(38度位)のお湯を入れてください。

step4
Recipe step image af4e700e 72bc 4651 85a7 90b38cb50d46

輸入壁紙1本貼るのに必要なお湯の量は1ℓです。計量カップでお湯を計量してバケットに入れてください。

step5
Recipe step image c93472da ca22 4610 a860 6679df643f2b

バケットに1ℓのお湯が入った状態です。

step6
Recipe step image 44230f40 fbdf 4b04 9268 c5c744b38832

次に、30グラムの糊をバケットに入れてください。「ドバっと」入れるとダマになりやすいので、「サラサラと」ゆっくり入れてください。

step7
Recipe step image 75341112 5959 4cd3 b5e0 d4a619e3617e

糊が底に沈んだら、泡だて器で2~3分かき回します。少しづつ白濁色に変わっていきます。この時にダマになった糊は取り除いてください。

step8
Recipe step image 57c6ed1c 12f5 4072 8df2 126be3ce8118

とろとろな感じになったら完成です。
理想としては、30~40分放置してから使ってください。DIY後に余った糊は密閉できる容器に保管する事で長期間保存できます。捨てる糊はビニール袋に入れて生ごみの日に出してください。

コツ・ポイント

DIYする日の朝に、糊だけでも先に作っておくと時間のロスがありません。一旦休憩などされる時はサランラップ等でカバーしてください。

活用場所

壁紙を貼る時

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する