logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

100均の板とすのこでフラワーボックスをDIY

カテゴリー:プチDIY/100均DIY
制 作 費 用:¥300
完成サイズ:W420×D100×H100(mm)
Recipe main image 09800f76 4cc3 48ee b9c4 756e1bbdf5db

ダイソーの工作板とセリアのすのこがあったので作ってみました。軽いのでハンギングも出来るし、底がすのこなので直置きしても水が抜けます。ガーデン塗料を塗っているので濡れても安心、耐久性もあります。

いいね3
お気に入り1
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
マキタ スライド丸ノコ
金槌
コーナークランプ
使用した材料
ダイソー 工作板
セリア すのこ
キシラデコール ウォルナット
アトムペイント Free Coat ホワイト
セリア 三角カン
step1
Recipe step image 4f288aa9 ba36 4b8e b913 9d8c1b91e544

工作板とすのこを必要な大きさにカットし、キシラデコールを塗ります。

step2
Recipe step image 3308df0e 71ac 4cc0 a350 9d9f0bad2b77

四角に組んで、釘を打ち箱を作ります。コーナークランプという道具が便利です。

step3
Recipe step image d4af7bfa 9977 44a3 82bd 4e7befad0dc0

底にすのこをハメ込みます。

step4
Recipe step image ccb40cc2 8c6d 4aa4 8b5c 84c0f2aa9d40

箱にハメ込んだすのこを釘打ちします。前後面、側面にバランスよく釘打ちすると抜ける心配なく安心です。

step5
Recipe step image 2ce929dd 0012 4ead a31a 75f288e43d41

ちなみにこちらは白バージョン。白くする場合でも防腐防カビのため最初にキシラデコールを塗った方がいいです。

step6
Recipe step image e2238c1b a681 44fc 8bb6 e82d80d2590b

ハンギングにも出来るよう三角カンを取り付けたら完成です。

step7
Recipe step image d0265171 8ce8 43b9 bc1a 7c5dbcf0732b

塗料はこちらを使いました。

step8
Recipe step image 22b5b5fa 4343 4a45 9c41 c8bcc7f244cf

底のすのこで水が抜けます。
ちなみに、園芸店で売ってるポット苗がすっぽり3個入る大きさです。

コツ・ポイント

長持ちさせるために、キシラデコールをしっかり塗ることと、板が薄いためビスどめでは板が割れてしまうので細めの釘を使いました。底にすのこを使うのがポイントです。

活用場所

庭、ベランダなど。もちろん室内でも使えます。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧