logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

端材で2WAYクリスマスツリー

カテゴリー:その他/クリスマスツリー
制 作 費 用:¥300
完成サイズ:W170×D80×H400(mm)
Recipe main image 2f740581 36dd 4e10 8cb0 69fa3430191c

端材を重ねていくだけです。奥行きのない場所ではスリムな状態で、スペースがある場合はボリュームを出してと、使い分けができます。収納する時もスリムになるので場所をとりません!

いいね2
お気に入り2
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
電動ドライバー
ノコギリ
使用した材料
丸棒
端材
カブトムシのエサ皿
ターナー水性ウッドステイン
ターナーミルクペイント
木粉ねんど
アクリル絵具
step1
Recipe step image fab5eb29 4154 4845 a24e 0b03a12d84a8

同じ幅の端材があったので、それを使います。
好みの高さになるくらい数を用意し、両端を斜めにカットしていきます。

step2
Recipe step image c3c97ce7 d781 437f b7fd 2b1639e9489a

真ん中に丸棒が通るくらいの穴を開けていきます。これは丸棒の直径15ミリなので15ミリのドリルビットで開けてます。
穴の位置や大きさを確認する為、一つ一つ穴に通して作業を進めました。

step3
Recipe step image a1165cc0 77af 4b43 bf77 df1a69fdcc11

ペイントをします。水性ステインを塗った上に、下地を塗り潰してしまわないように白色をササーッとぬりました。
丸棒の見えるところと、土台となるカブトムシのエサ皿もぬりました。

step4
Recipe step image b54f5a6c c1dc 485c 851d 2bfa73f0eba1

組み立てたところです。
ここにステンシルをしました。

step5
Recipe step image e02c5ec0 bcd3 4e06 a143 07da1e83b07d

アクリル絵具の金色に黒を少し混ぜた色です。
隙間や凹凸が目立ちますがそれも味とします( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

step6
Recipe step image e5bfa58d 4c91 40b8 9c41 0a6d587d1ae5

土台に木粉ねんどを詰めて丸棒を支えています。

step7
Recipe step image 7ba936e4 ad2f 4711 9827 661f6a6ba973

スペースの取れない場所では、スリムな状態で。端材はクルクル動かせるので、バランスをみながら広げていくとまた違った雰囲気のツリーになります。

コツ・ポイント

丸棒を通す穴を真ん中にまっすぐ開けていくと歪みや隙間がないツリーになると思います。私は穴を開けた端材と次に並ぶ端材、2個ずつクランプで挟み穴を開けていきました。

活用場所

屋内、屋外、どちらでも使えます。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧