logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

電動工具不要!100均すのこで冷蔵庫横を有効活用☆

カテゴリー:インテリア/キッチン
制 作 費 用:¥1000
完成サイズ:W500×D300×H800(mm)
Recipe main image da5a9766 7e76 4769 b42b 464941d99cce

よく使うけど散らかりがちなキッチンツールを手に取りやすい場所にまとめ、尚且つインテリアにも馴染む見せる収納を作りました♪
今まで、なんとなくカレンダーやマグネットを貼っていただけの冷蔵庫横を有効活用することができ、見た目もすっきり☆

いいね13
お気に入り22
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
ドライバー
使用した材料
100均すのこ 25㎝×40㎝
セリア 丸棒 45㎝ 2本組
強力マグネット 8個 (2個で108円)
ハテナフック
モクネジ
ロープフック
セリア 木箱
step1
Recipe step image b22ea70d fed7 4585 973b 295aae3537d5

まず、すのこ同士を写真のように並べてグルーガンか木工用ボンドで接着します。
接着しなくても問題はありませんが、接着しておいた方が作業がしやすいです。

冷蔵庫に強力マグネットフック計8個を写真のようにすのこが引っ掛かるように位置を調整して設置しておきます。

写真の赤◯の箇所がマグネットフックを設置しているところです。

step2
Recipe step image 9e7c95b2 a296 4218 8227 67ca9ef93439

次にロープフック2個と丸棒1本を使ってカップを掛けるためのバーを設置します。

ロープフックを固定する位置は必ずすのこと板2枚が重なっている位置にしてください。
板が1枚の箇所では強度が足りないためです。

カップの重さがあるのでぶつかったり乱暴に扱わなければ、丸棒がずれたり落ちたりすることはありませんが、念のためロープフックと丸棒をたこ糸で縛って固定しました。

step3
Recipe step image 49e4fe26 b1c4 416f a41d 670d1cc95948

先ほどと同じ要領でロープフックを固定し、タオルを掛けるバーも設置しました。

丸棒はカッターで半分の長さにカットして使いました。

step4
Recipe step image a2e441e7 40de 4193 88ac 0b9afc12ae00

キッチンツールを引っ掛けるためのハテナフックを必要な個数に合わせて設置します。
今回の例では5個設置しました。

軽いものしか掛けないので板が1枚の箇所に設置しました。

step5
Recipe step image 2c75b2ef 56b2 4f86 aa18 94c96d37b7d7

最後にセリアの木箱を設置して、洗剤とハンドクリーム置き場にしました。

木箱の内側から2ヵ所モクネジでとめています。
これもカップのバーと同じく、すのこの板2枚が重なっている位置に設置します。

コツ・ポイント

電動工具や面倒な計測なしで簡単に作ることができ、初心者の方にもとってもオススメです!

強力マグネットフックは一個につき耐荷重2kgまでのものを使用しています。(ダイソーで購入)

活用場所

賃貸で壁に穴を開けられないのでマグネットフックを使い冷蔵庫に設置しましたが、もちろん壁に設置することもできます。

すのこを使ったことで木の暖かみが加わりインテリアにも馴染みやすくなりました。

User pf img 01aecd10 3a39 44de 970e cfb449b0bd01
2017.11.24
手が届く場所にスッキリ収納できて、素敵です! 参考にさせていただきます👍
返信する
User pf img be1cf50a 6df4 49b0 9431 54241839ead1
2017.11.24
とっても嬉しいお言葉をありがとうございます! 簡単ですので是非お試しください♪
返信する

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧