logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

自然塗料とすのこで猫のケージをDIY

カテゴリー:インテリア/ペット
制 作 費 用:¥5000
完成サイズ:W750×D420×H780(mm)
Recipe main image 400a598d 4d13 4241 87c4 430279a2d707

去年の夏保護した子猫のケージを動物にも
優しい塗料を使ってDIYしました。

いいね9
お気に入り6
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
ジグソー
サンダー
タッカー
ハケ
電動ドライバー
使用した材料
すのこ
SPF材 1×2
SPF材 1×4
ターナーミルクペイント
ターナー無臭柿渋
蝶番(セリア)
取っ手(セリア)
留め金(セリア)
キャスター(ダイソー)
ボンド
ワイヤーネット ブラウン(セリア)
step1
Recipe step image ebcd66c9 b407 4a22 a03d 94996faa1ddb

去年の夏に1ヶ月程の子猫を保護
しました。
動物を飼うのは初めてでとりあえず
急いでワイヤーネットでケージを
作ったのですが、見た目と強度が
気になり、すのこで作りました。

step2
Recipe step image 602dc42b fdba 4cf3 ad9f bbde97ea9536

コーナンで売っている最安値の
二枚組のすのこです。

step3
Recipe step image a64acef8 1969 4e53 ae83 5fe0bf6700e0

塗料は動物や赤ちゃんにも安心の
自然派塗料の、ターナーミルク
ペイントとターナーアンティークメディウム、ターナーの無臭柿渋です。

step4
Recipe step image be529f1a 93f0 45ee 8165 90d1e3252aed

すのこを組み、ケージの床部分は
SPF材でフローリング風にしました。ビス留めが終わったら無臭柿渋を二度塗りして乾かします。

step5
Recipe step image 6b370408 77bc 4ea0 8737 c99d032360e2

ケージの二階部分です。
余ったすのこをバラしてボンドで
引っ付けて裏からビス留めしています。廃材で柱を作ってます。

step6
Recipe step image ff152246 6111 4e2a a991 e6485ab1d598

扉部分です。
角材の繋ぎ目はタッカーで留めます。

step7
Recipe step image f298a4da 0db5 4607 aa7c 15b4d2492746

扉の色は柿渋とミルクペイントで
塗装して乾いたら裏からワイヤーネットをタッカーで留めます。

step8
Recipe step image b91fe4d5 68e2 468a a7fc fb7701fe33e3

蝶番をつけます。

step9
Recipe step image 58ac66f8 7c52 4d10 98fc 08efa07ea0e4

下穴を開けて取っ手をつけます。

step10
Recipe step image 73da873b 4c40 49d8 878b 557b5408ae5e

扉にロックができるように留め金を
つけます。蝶番、留め金、取っ手は
アンティークな雰囲気の物で統一しました。

step11
Recipe step image ff2b4a04 d64c 48bb 9a74 7e0baad9bae5

最後にケージをひっくり返して
四隅にキャスターをつけます。
キャスターをつけていると、掃除の時に動かすのに楽です。

step12
Recipe step image a43d646b 5545 4bac 894e fd75e79ec3a8

完成です(^^)
ケージの上におもちゃやトイレ
掃除の細々した物をカゴに入れて
置いていますが強度も大丈夫です。
上に猫ちゃんが乗っても大丈夫です。

step13
Recipe step image b654522c 4b89 4369 bee4 77a29cba640c

扉を開けるとこんな感じです。
下にトイレ、二階にベッドのカゴを置いています。

step14
Recipe step image 731edaa1 b94a 4741 985c 6fe5c9b9df08

ケージを作って約一年たちました。大きくなってきてからはケージに
入れる事がなくなったのでトイレ
置き場、トイレ掃除のお掃除グッズ、猫砂のストックを入れて
使っています。
ケージの上にベッドを置いて
いるのでベッドでくつろぎながら
窓の外をよく眺めています(^^)

コツ・ポイント

猫用のケージは既製品だと背が高くて場所もとり
おしゃれな物だとお値段が…Σ(゚д゚lll)
なので子猫の間しか使わないと思ったので
安く簡単に丈夫で安心…を考えて作りました(^^)

活用場所

リビング

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧