logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

ランドセル収納キャビネット

カテゴリー:インテリア/子供部屋
制 作 費 用:¥
完成サイズ:W850×D450×H1000(mm)
Recipe main image 5b952ffa 8101 48c6 afeb a01f244f2d2f

オーダーで製作した兄弟二人分のランドセルや教科書やバッグなどを収納できるキャビネットです。
側面はマグネットがつくようになってます。

いいね4
お気に入り4
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した工具
スケール
インパクト
使用した材料
木ネジ
1×6材
ベニヤ板
ボンド
角材
木材保護塗料
フック
マグネットペイント
水性ペンキ
step1
Recipe step image df0f2a16 577c 4fc8 90c6 7894f2593049

出来るだけしっかり設計と計算をしてパーツをホームセンターでカットしてもらっておきます。
機械でカットするので自分でカットするより綺麗に仕上がります(丿 ̄ο ̄)丿

step2
Recipe step image b62496de 4c82 43fb ba6a 382a91ff2bcf

まず各パーツを作ります。
板を3枚並べてすのこのように角材でゲタをつけます。
下穴を開けてビス留めします。

step4
Recipe step image 01ffd6db ab8a 4cf3 8ef7 26159c4cd169

側面の壁や中の壁などパーツが完成!
内側につくフックなどもこの時につけておきます。

step5
Recipe step image add77df2 29f2 4445 be0c e1f62cddd6ab

次に底になる部分と側面の壁をドッキング♪

step6
Recipe step image 454208ab a72a 4db7 a31f 2a23736f0c4a

このように全部のパーツを箱形に組んで中の間仕切り壁をとりつけます。
底面からと天板からビス留めしました。

step7
Recipe step image 9c2df475 632f 47c9 8d34 74046ba1c0a8

ゲタ部分に板を置いてゲタにボンドとビスで固定していきます。
ぴったりに合わずガタガタしていてもこの棚板をしっかり合わせて留めていくとガタつきがなくなってしっかりしてきます♪

step8
Recipe step image a39f1873 63a5 44bb 9ca7 d42bd4280706

細かい部分の棚板もとめていきます。
かなりかたちになりました♪

step9
Recipe step image b0f879a5 e3c8 443e b834 06c1e851f2ae

ベースが組めたら次はペイント♪
あらかじめ全体に傷をつけておいてからウォルナットの木材保護塗料を塗っていきます★

step10
Recipe step image 957e7457 9b8d 4ed5 be8c 21e2638d696a

両方の側面はマグネットがつくようにするためマグネットペイントを塗りました!
両面4度塗りずつしました♪

step11
Recipe step image a458b5c2 5061 4070 b381 40ac904749b8

マグネットペイントだけでは強度がないためその上から水性つや消しの黒いペンキを塗りました♪

step12
Recipe step image 5e7c63ec 8098 4c89 8f54 28b415f91759

ペイントが乾いたらウォルナットで塗っておいた背板のベニヤ板をはります。

step13
Recipe step image 305734a7 339b 4250 954e bd012308434e

下穴を開けてこれもビス留め♪

step14
Recipe step image 38fd5b38 dabf 48f9 8110 22e97e95d2ee

側面にも2箇所ずつフックをつけました♪

step15
Recipe step image 9752b52f 69d1 42be 855a 797e5cddf45e

完成~(≧▽≦)

step16
Recipe step image ec9b04f5 24d6 4769 8b4c d02aa3124fe0

上段にはランドセルをこんなかんじで収納♪

step17
Recipe step image 483f4d29 a4ee 406a 9f7c 6995a79b91d0

下段はフックで上着やバッグをかけられて、二段の大容量な本棚があります。カラーボックスには入らないミッケ等の大判の本がはいります♪

step18
Recipe step image f16c48f3 aaa6 496f 8e15 e795035afef3

大人になっても使えるシンプルなキャビネットになりました♡

コツ・ポイント

一枚板を組むのではなく三枚ずつの板を組むので、一個一個のパーツの長さ大きさをしっかりそろえてカットしておくのがポイントです♪

活用場所

リビング、子供部屋など

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧