logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

カラーBOXをディスプレイラックにDIY

カテゴリー:プチDIY/その他
制 作 費 用:¥500
完成サイズ:W900×D330×H900(mm)
Recipe main image 973ec446 4418 40bc 8043 6c41163a64bd

市販のカラーボックスをCDラックとして使っていたのですが、中身を整理しても雑然としがちです。
そこで、プラ段やダイソーのリメイクシートなどを使ってディスプレイラック風にしてみました。

いいね1
お気に入り1
れしぴく0
れしぴくを投稿する
このレシピに関連するアイディアを紐付けよう
使用した商品
00
使用した工具
カッター
両面テープ
ドライバー
定規
使用した材料
リメイクシート
プラスチック段ボール(養生PPシート4mm)
テープ 黒
セリアディスプレイバー 二本
step1
Recipe step image 37334152 59a0 4e1b 9478 1cf3f77cfb4d

まず設計図を書きましょう

step2
Recipe step image 6266359a 5b32 4484 8322 884ed3d9e9dc

プラダンマジックで線を引きます
①のように寸法に気を付けて切ります。
厚みの分だけ寸法を引かないと、はまらなくなるので要注意です。

step3
Recipe step image fc64c52a 3ee3 4e5b 83e6 8f5a9b130af5

一枚づつにカットしたら、切り込みを入れて、表部分にリメイクシートを貼ります。

step4
Recipe step image 4bceda87 1b25 48c3 b780 e565d402bb6a

ディスプレイバーを扉の横幅分にカットします

step5
Recipe step image c50f386d 491e 463a b545 5efc9df75442

カットしたディスプレイバーを両面テープで扉に貼り、出来上がった扉を棚板にビス留めします。

step6
Recipe step image 7f927663 f36d 4e18 8b12 14594b75ebb0

一番下の段はペーパーボックスなどに入れてアレンジしてみました。
全部この扉にしてもいいと思います。

コツ・ポイント

プラダンの厚みの分だけ扉の実寸から引いた寸法に設定するのが重要です。切り込みを入れておる部分になるので、横幅は引かなくても大丈夫です。横開きにする場合は横寸法から厚み分を引きます。

活用場所

扉がプラスチック素材ですので、リビングやキッチン、子供部屋など使えるところはたくさんあると思います。
カラーボックスだけではなく、扉のつけたいところにつけてみてください。

ログインまたは無料ユーザー登録するとコメントができるようになります。

関連DIYレシピ

みんなのアイデアフォト「れしぴく」

このレシピに関連するアイデアを投稿しよう
れしぴくを投稿する

いいね一覧