logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

マネしたくなるアイデア集合!ディアウォールのおしゃれな棚40選

Blog main image 0d4eecd0 aef0 4f4f a4ec 0028b0751878
2020.11.21

ディアウォールで棚をDIYするアイデア

ディアウォールは、床と天井の間に木材の柱を突っ張り棒のように配置することで、どこも傷をつけることなく家の中に柱を立てることができます。

釘などを使用しないので、賃貸住宅でも安心して使用できるのがうれしいポイントです。

ディアウォールを使って作る棚の、マネしたくなるアイデアを40個ご紹介します!

シンプルな棚をディアウォールでDIY

まずは、ディアウォールの使い方を知るために、シンプルな棚を作ってみましょう。

釘や接着剤で固定しないので、失敗してもやり直せるのが心強いですね。

小さな棚なら一人でも大丈夫ですが、大型の棚を作るときには2人で作業した方がやりやすいです。

ディアウォールで簡単飾り棚のアイデア

今までディアウォールを使ったことがない方は、柱を3本立てて作るシンプルなディアウォールの棚から始めてみてはいかがでしょうか?ホームセンターで柱をカットしてもらえば、家では組み立てるだけでOKです。こちらはワトコオイルを塗って、木目を生かした質感になっています。

DIYレシピを見る

ディアウォールと古材で作る棚

こちらは柱を2本立てた、シンプルなディアウォールの棚です。棚板に古材を使っていますので、おしゃれな風合いになっていますね。収納するだけではなく、このようなディスプレイ空間としてもディアウォールは活用できます。柱と棚板だけのシンプルな構造なので、部屋に威圧感がないのがいいですね。

DIYレシピを見る

ディアウォールの飾り棚のアイデア

ディアウォールの柱の本数を増やしていけば、リビングの壁一面に棚を作ることができます。このような家具を購入しようとすると高額になりがちですが、ディアウォールを使ったDIYならあまり費用がかかりません。最初は最低限の棚板を取り付けておいて、必要に応じて拡張していきましょう。棚の高さを自由に決められるので、テレビなど大型の物にも簡単に対応できます。

DIYレシピを見る

ディアウォールで壁面収納棚

ディアウォールなら、テレビの後ろにあいている空間にも棚を作ることができます。ビンテージワックスを塗った木材と、背景のレンガ調の壁紙の合わせ方にセンスが光っています。ディアウォールと金具の黒ブラックがアクセントになって格好いいです。DIYした棚に好きな雑貨を飾れば、テレビを見るときにも幸せな気持ちになりそうですね。

DIYレシピを見る

棚をキャットウォークにするアイデア

ディアウォールは収納の棚としてはもちろん、シンプルな棚ならキャットウォークとしても使用できます。床から天井まで柱を突っ張って立てているので、置くだけの棚よりも安定しているのが魅力です。棚が好きな位置につけられるので、猫ちゃんのお気に入りの場所を見つけてあげましょう。安全性のために、実際に部屋に作る時には棚が倒れないか、しっかり確認しましょう。

れしぴくを見る

キッチンカウンターに棚を作るアイデア

ディアウォールというと、床から天井までの柱をイメージする方が多いかもしれませんが、もちろん小さい棚も作ることができます。

柱となる部分を突っ張れる場所さえあれば、ディアウォールで棚をDIYしましょう。

キッチンのカウンターを有効に使うために、ディアウォールを使うアイデアをご紹介します。

カウンター下にディアウォールで飾り棚

ディアウォールでの棚で、キッチンカウンターの下を有効利用するアイデアです。このような狭い幅でも上下に突っ張る場所があれば、ディアウォールは設置できます。こちらのレシピは扉をつけて収納にしているのが、おしゃれですね。お子さんの絵本をディスプレイしながら飾れたり、雑貨をかざったりと、リビングの素敵なアクセントになりそうです。

DIYレシピを見る

キッチンカウンターにディアウォールの棚

かさばるコーヒー器具を収納するために、キッチンカウンターにディアウォールでDIYしたアイデア棚です。ディアウォールで作った棚は背板がないので、リビングとキッチンの見通しがいいのがメリット。小さな部品は100均で購入してコストをおさえています。コーヒー器具のディスプレイがまるでお店のようで、毎日楽しくコーヒー器具を選ぶ光景が思い浮かびます。

DIYレシピを見る

キッチンカウンターのディアウォール棚

寂しくなりがちなキッチンカウンターを、ディアウォールでディスプレイ棚を作っているアイデアです。お菓子やハートモチーフでかわいい雑貨屋さんのような雰囲気ですね。マグカップやグラスを吊り下げて、収納とディスプレイを兼ね備えた素敵な空間です。釘を使わないディアウォールなら、このようなカウンターの上にも安定した棚が設置できます。

れしぴくを見る

キッチンにディスプレイ棚を作るアイデア

一見どこにディアウォールの棚があるのかわからないくらいに、まわりに溶け込んでいます。まるでおしゃれなカフェのようなキッチンのディスプレイ棚ですね。食器や収納、インテリアにいたるまで、すべての物にこだわりが感じられて素敵な世界観を作っています。

れしぴくを見る

ディアウォールでカウンターに棚

キッチンのカウンターが殺風景で寂しいなら、ディアウォールでディスプレイ棚をDIYして、雑貨などを飾りましょう!お気に入りのものを並べたら癒しの空間になって、キッチンでの作業が楽しくなりそうですね。こちらのれしぴくは、ブルックリンテイストのインテリアが、まるでカフェのようでおしゃれですね。

れしぴくを見る

キッチンの収納にディアウォールのアイデア

調味料や調理道具などが、いつのまにか増えてしまってキッチンがごちゃごちゃしていませんか?

キッチンにも、ディアウォールで棚をDIYしておしゃれに収納しましょう。

DIYなら好きなサイズの棚を作ることができるので、バラバラのサイズが多いキッチン小物にも対応できます。

調味料入れの棚のアイデア

ディアウォールの棚を作れば、キッチンの調味料や調理道具をすっきり収納できます。シンクと戸棚の間にディアウォールを突っ張れば、便利な収納棚の完成です。シンクの上に横板を一本渡すだけで雑貨やキッチンスツールを飾れて、カフェ風のデザインになりますね。

DIYレシピを見る

キッチンの流しにディアウォールの棚

キッチンの流しの隣に、ナチュラルテイストの素敵な棚をDIYしています。左右の柱の長さが違っていても、ディアウォールは突っ張っていれば安定する特徴がありますので、このような変形の棚も作ることができます。100均のフレームをアクリルシートとガラスシートでリメイクしたという扉が、とてもおしゃれです。

れしぴくを見る

ディアウォールでカフェバーにするアイデア

壁に空いた穴を隠すために作られた、こちらのカフェバーのようなおしゃれな棚もディアウォールが使われています。こちらのレシピでこだわっているのは「抜け感」。お酒の瓶の壁に、波板のトタンを使って抜け感を出すアイデアにセンスを感じますね。棚上にアイアンのポールをつけて、こちらも抜け感を出しています。

DIYレシピを見る

ディアウォールで掃除を簡単にするアイデア

キッチンに棚を置くと、棚の奥の掃除が面倒なことがありませんか?ディアウォールなら棚の幅が狭く、必要な部分にだけ棚をつけることができるので、ほこりがたまりにくい構造なので掃除が楽になります。棚の下にDIYしたゴミ箱を置いて、レトロ調でまとまっているのがおしゃれです。電動ドライバーなど、特別な工具がなくても設置できます。

DIYレシピを見る

ディアウォールで板壁と棚をDIYするアイデア

ディアウォールでDIYした棚は、背板をつけなくても大丈夫なところがメリットです。

しかし「家の壁に直接釘やピンを刺したくない」という方は、ディアウォールの棚に板壁をつけましょう。

ディアウォールで板壁をDIY

ディアウォールで立てた柱に板を打ちつけて、そこに棚を作るというアイデア。賃貸住宅で壁に直接穴が開けられない方におすすめの方法です。釘を自由に打てる壁があれば、収納方法がぐっと増えます。バーを取り付ければ、フライパンや調理器具を吊り下げることができて、使うときに取り出しやすくなるので作業性がアップします。

れしぴくを見る

ディアウォールで板壁風ディスプレイ棚

ディアウォールを使えば、狭い場所でも簡単に棚や壁を作ることができます。このレシピのように板をアンティークワックスで色付けすれば、風合いのある格好いい壁が出来上がります。板をジグザクに打ちつけているところが、お部屋のアクセントになっていますね。かわいい雑貨を飾ったり、ポスターを貼ったり自由に使える壁はお役立ちです。

DIYレシピを見る

ディアウォールを使って板壁DIY

こちらも、ディアウォールで板壁をDIYしてディスプレイ収納にしています。野地板を使うことによって、DIYにかかる費用を抑えているのがポイントです。野地板はよく乾燥させてヤスリ掛けを念入りにする必要があり、少し手間がかかりますが、費用を安くしたい方におすすめの木材です。天井にはめ込んだ板に、垂直に板を固定するというアイデアでディアウォールのブラケットを隠しています。

DIYレシピを見る

ディアウォールでグリーンを飾る棚のアイデア

ディアウォールの柱の木材の質感にグリーンを飾るのはぴったりです。

ベランダや窓に設置して、素敵な空間を演出しましょう。

ディアウォールで作るベランダガーデン棚

突っ張れる場所さえあれば、ディアウォールはベランダにも設置することができます。傷がつかないので、賃貸住宅でも大丈夫なのがうれしいですね。このレシピの棚は、植物が落ちてしまう可能性を考えて低めにつけられています。ベランダに棚を置くと意外と場所をとってしまいがちですが、ディアウォールの棚なら、壁面にすっきりおさまるのでおすすめです。

DIYレシピを見る

出窓にディアウォールを使うアイデア

出窓にディアウォールの棚をDIYして、多肉植物の置き場所を増やしつつ、おしゃれなディスプレイにしているアイデアです。ショーケースのように見える扉付きの空間は、100均の写真立てを利用しています。植物の日当たりがよくなって、温室のようにも使えそうですね。窓の開け閉めに影響 しないように棚をつけられるディアウォールは万能感がありますね。

DIYレシピを見る

玄関の棚にもディアウォールのアイデア

狭い玄関でも収納が欲しくなりませんか?外出するときの小物は玄関に置き場所があると便利です。

ディアウォールで簡単に収納棚を作りましょう。

おしゃれな棚とディスプレイにすれば、来客も怖くありません。

ディアウォールで壁面収納棚

家族5人分の外出に必要なものを、玄関にぎっしり収納できるようにしたDIYのアイデアです。ディアウォールなら狭い場所でも圧迫感なく設置することができます。鍵、腕時計などの小物から、帽子やバッグまで、外出するときにぱっと取りやすいように、見やすいディスプレイになっています。ホウキやちりとりなどの掃除道具もさりげなく置けて便利です。これなら、うっかりした忘れ物がなくなりそうですね。

れしぴくを見る

ディアウォールで玄関を便利にするアイデア

外出のときに着る上着や帽子をさっと使えるように、ディアウォールを使ったアイデアです。ハンガーパイプを使って、上着がたくさんかけられるようにしています。アンティーク感のある色が落ち着いた玄関の雰囲気を作っています。ディアウォールの下に置いてある棚と、帽子の棚の寸法がぴったりあっているところにこだわりが感じられますね。

れしぴくを見る

玄関の靴棚にディアウォール

家族が多くて靴の収納に困っている方は、玄関にディアウォールで棚をDIYしましょう。扉がないので、すぐに取り出せて便利です。靴箱収納で湿気やカビに悩んでいる方にもおすすめです。このレシピのように棚受けレールを取り付ければ、棚の高さを変更するのが簡単になります。ただし棚が外れやすくなりますので、小さいお子さんのいるご家庭は棚を金具で固定することをおすすめします。

DIYレシピを見る

ディアウォールで簡単見せる収納

こちらのれしぴくのようにワイヤーネットを使用すれば、特別な工具なしで見せる収納が簡単にDIYできますよ。これなら、ディアウォールの柱を立てて、面倒な棚板をつける作業がいりません。棚の厚さが柱の厚さ分しかないので、狭い場所でも設置可能です。靴やバッグなど以外にも、ディスプレイ棚としても活用できますね。

れしぴくを見る

玄関に見せる収納のアイデア

玄関にディアウォールで板壁をDIYした見せる収納です。ディアウォールで新しく壁を作ると、家の壁に傷をつけることなく自由に棚をつけたり、フックをつけたりできるのがうれしいポイントです。この方法なら、賃貸住宅の方でも安心して収納棚を工夫することができます。板壁にしてディスプレイ収納にすると、飾ってある全てのものがおしゃれに見えますね。

れしぴくを見る

ディアウォールで個性的にするアイデア

木材を柱として使うディアウォールは、ナチュラルテイストから派手なものまで万能に対応できます。

人とはちがう個性的なインテリアにしたい方は、木材のペイントを変えてみることをおすすめします。

予想外の色が、意外とインテリアにマッチするかもしれませんよ。

ディアウォールの棚を使った、おしゃれな部屋のインテリア例をご紹介します。

ディアウォールで個性的な部屋作り

壁の上があいていてもったいない空間を、ディアウォールの棚で解決しています。ディアウォールでは、木材の質感を残したナチュラルテイストのインテリアが多いですが、こちらのレシピは豪華ストーン調に仕上がる、ブラクストーンとシルバーのスプレーで柱を塗装しています。こだわりの雑貨と照明で、個性的なキッチンに仕上がっています。

DIYレシピを見る

ディアウォールで和室リフォーム

もともと和室だったというのが信じられないこちらのお部屋は、ディアウォールで仕切りを作って小さなお家の子供部屋をDIYしています。壁に雑貨やドライフラワーなどで飾って、ナチュラルな雰囲気が素敵です。このようなおしゃれな部屋があるお子さんがうらやましいですね!

れしぴくを見る

アンティーク調インテリア

おしゃれなアンティークの雰囲気にすっかり溶け込んで、どこにディアウォールの棚があるのか一見わかりません。壁の色と柱の色を合わせると棚が目立たず、雑貨や植物の存在感が増しますね。置いてあるだけでおしゃれな、カゴを生かしたインテリアが素敵です。

れしぴくを見る

りんご箱で棚をDIY

ディアウォールを土台としてりんご箱を5つ使ってDIYしたこちらの棚は、費用が2,000円ほどででき、とてもリーズナブルです。もとから箱になっている物を使えば、取り付けるだけで簡単に棚ができるので木材を加工するのが面倒な方におすすめです。棚板をつけるタイプの棚とは、また違った雰囲気がしますね。

れしぴくを見る

窓枠に棚をDIY

リビングの開け閉めできない殺風景な窓に、ディアウォールで窓枠と収納棚を作るアイデアです。扉にルーバーラティスを使用しているので、本格的な窓に見えます。棚は下半分だけに作って、上は見通しがいいようにガラス部分を残しているので見晴らしがいいですね。窓に目隠しを作りたい方にもぴったりのアイデアです。

DIYレシピを見る

ディアウォールでディスプレイ棚

ディアウォールは収納重視の棚を作ることはもちろん、ディスプレイ棚も作ることができます。

安定した薄いディスプレイ棚が欲しい方におすすめです。

ぜひ、おしゃれにディスプレイしてみてくださいね。

ディアウォールでディスプレイ棚

お子さんやペットがいらっしゃる方は、大切な写真を飾るコーナーをディアウォールでDIYするのはいかがですか?薄い棚ができるディアウォールのメリットを生かして、普通の棚が置けないスペースにもディスプレイ棚を置くことができます。マントルピースが棚とぴったりで、おしゃれなお部屋の注目ポイントですね。

れしぴくを見る

ディスプレイ収納棚のアイデア

こちらのドライフラワーや食器、調理道具などがおしゃれなディスプレイの棚は、柱はディアウォールで作られています。ディアウォールの丈夫な柱なら、和室ではない部屋でも梁を渡すことができます。ディアウォールの柱に梁を渡して、その下にディスプレイ棚を作ると、もともと作り付けの棚のようですね。

れしぴくを見る

古材風ペイントのディアウォール棚

個性的なペイントで古材風の棚にするアイデアが素敵なディアウォールの棚です。オイルステインで塗装した後に白いペンキを飛ばして、古材の雰囲気を出しています。アクセサリーや雑貨を飾ってお気に入りの空間になりますね。棚の高さを自由に設置できるので、今ある飾り棚にぴったりの寸法でバランスよくディスプレイできます。

DIYレシピを見る

ディアウォールで初めてのDIY

こちらのレシピは、初めてのDIYとは思えない完成度の高い作品です。和室の砂壁でもディアウォールの棚は設置可能です。お母様のドレッサーがぴったり収まるように設計されているのに加えて、色もぴったりあっていてこだわりが感じられます。落ち着いたトーンのペイントなら、和室にもぴったりですね。 

DIYレシピを見る

すのことディアウォールで作る壁面ディスプレイ

何枚も板を打ち付ける面倒さを、すのこの活用で解消したアイデアレシピです。すのこを使えば、一回で大きな面積に壁板を設置できますよ。すのこの隙間がいい抜け感を演出してくれるので、軽めのナチュラルテイストが好きな方におすすめです。すのこと柱の色を同じ色でペイントすれば、木材が少し違っても大丈夫です。

DIYレシピを見る

間仕切りに棚を作るアイデア

こちらのれしぴくは、ディアウォールでマガジンラックを作って間仕切りにしようというアイデアです。本や雑誌をたくさん置けるマガジンラックは、家のどの場所に設置しても便利ですね。よく読む本を置いても、おしゃれな雑誌のディスプレイとしても素敵です。

れしぴくを見る

デッドスペースを有効利用するアイデア

お家の中に、使っていなくてもったいない場所はありませんか?

デッドスペースを有効利用するために、ぜひディアウォールを活用しましょう。

柱が立てられる場所なら、どのような場所でも棚を作ることができるのがディアウォールの魅力です。

デッドスペースの有効利用の棚

普段使わないデッドスペースの有効利用に、ディアウォールの棚はいかがでしょうか?ディアウォールの柱を4本立てて、お好みの高さに棚板や扉をつければ収納庫の完成です。掃除道具やペット用品の収納、クローゼット代わりなど使い方の可能性は無限大です。ぜひおもしろいアイデアでデッドスペースを有効利用しましょう。

DIYレシピを見る

階段のデッドスペースをDIY

階段は天井が高くて気持ちいい空間ですが、少しデッドスペースがもったいないですよね。ぜひディアウォールで壁と棚をDIYして、有効利用しましょう。普段のお出かけに必要なものをディスプレイ収納すれば、お子さんの忘れ物対策にもなりそうですね。雑貨や本を飾れば、殺風景な階段の雰囲気が一気に華やかになります。

DIYレシピを見る

1万円以内で立派な食品庫

マンションで収納が少なくて不便な方は、収納棚をDIYしましょう。ディアウォールで棚を作れば、市販の組み立て式の棚よりも簡単に作ことができますよ。設置したい場所の寸法をきちんと測って、ホームセンターでカットしてもらえば、このレシピのような部屋のデッドスペースにも、ぴったり合わせることができます。

DIYレシピを見る

ディアウォールでハンガーラックをDIY

市販のハンガーラックに満足できない方は、ぜひディアウォールでDIYしましょう!

ディアウォールを使えば、床から天井まで収納場所として活用できますよ。

木材のおしゃれなハンガーラックが欲しい方におすすめです。

ディアウォールでハンガーラック

お部屋の隙間ぴったりサイズのハンガーラックが欲しい方は、ぜひディアウォールを検討してみてください。市販のハンガーラックは幅が決まっていますが、DIYなら隙間にぴったりのものを作ることができます。天井まで有効にスペースを使えるので、たくさん洋服が収納することができます。必要に応じて小物入れ用の棚をつけることができますよ。

れしぴくを見る

おしゃれなハンガーラックのアイデア

こちらもディアウォールでハンガーラックをDIYした見せる収納方法です。ハンガーラックの上下に棚をつけて、小物が置けるようにしています。まるでおしゃれな洋服屋さんのようなディスプレイになっています。着たい服がすぐに取り出せるハンガーラックは便利ですよね。市販のパイプのハンガーとは違うものが欲しい方におすすめのDIYです。

れしぴくを見る

ディアウォールでおしゃれな収納を!

いかがでしたか?

ディアウォールは自由度がかなり高く、突っ張るところがあればお好みの場所に設置することができます。

手軽に棚をDIYしたい方には、特別な工具が必要ないディアウォールは最適です。

ぜひオリジナルの棚を作ってみてくださいね!

関連ブログ

ブログカテゴリー