logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―


ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

100均で簡単DIY!コスパ最高なキッチン収納アイデア10選

Blog main image 31ccff2f 47db 4079 939e 061bb003ad55
2017.11.17

キッチンの収納を見直してみよう

まずは現状のキッチン収納を見直してみましょう。

どこに100均アイテムを活用すれば良いか、しっかり見極める必要がありそうです。

ラベルを貼ってキッチンの調味料を整理整頓!

ごちゃつくキッチンをスッキリ見せる一番シンプルな方法、それは収納に統一感を持たせることです。中でも実行しやすいのが、容器とラベルの統一ではないでしょうか。空いた容器に同じラベルを貼るだけで、とってもスッキリ見えますね。容器もラベルも100均で揃えれば、同じデザインでスッキリ収納できますね!  

DIYレシピを見る

簡単キッチンペーパーホルダー

たくさんあるキッチングッズ!それぞれの定位置を決めるのは収納の基本です。そんな中で、頻繁に使うのに大きくて置き場に困りがちなのがキッチンペーパーです。こちらは、100均材料でペーパーホルダーを簡単に作れるDIYアイデアです。手の届くところにセットすれば使い勝手もよさそうです。流木がなくても棒さえあればできそうですね!  

DIYレシピを見る

見せる収納でオシャレにキッチンディスプレイ!

ごちゃつくキッチンはできれば人に見せたくないものですが、100均グッズで「見せる収納」にチャレンジしてみませんか?

「見せる」を意識する事で、結果的に不要なものを見極める事ができたり、使い勝手が向上しますよ! (断捨離もできるかも!?)

何より、キッチンに立つ自分自身が楽しくなるような、そんな見せるキッチンのアイデアをご紹介します。

100均ワイヤー1つでキッチン用品を収納!

100均の定番アイテム、格子状のワイヤーの活用アイデアをご紹介します。こちらのアイデアでは、ワイヤーを思い切って曲げるだけ。あっという間にどこでも置けるキッチン収納の出来上がりです。オシャレに見えるポイントは、後ろからタッカーで留めたダイソーのガーデンピックです。ぜひマネしたいDIYですね♪  

DIYレシピを見る

ワイヤーメッシュでディスプレイボックス

こちらのDIYレシピではセリアのワイヤーメッシュラティスを使って、男前なディスプレイボックスを作っています。ワイヤーメッシュやブリキボードは、結束バンドで繋げるのでカンタンですね♪使い方もカバーのように被せるというのが目からウロコですよ。  

DIYレシピを見る

100均材料で作るカフェ風キッチン収納ボックス

ごちゃつくキッチン小物もオシャレに収納できそうなステキな棚ですね。こちらはセリアのインテリアメッシュフレームとブラックボードをベースに作っています。小型の棚なので、工具ではなくグルーガンやボンドで接着できるので気軽に作れそうですね♪すのこ部分を塗装とステンシルすればグッとオシャレになりますね。  

DIYレシピを見る

カフェ風のキッチン専用スタンドをDIY

1日の多くの時間を過ごすキッチン。家事に追われていても目の前にかわいいディスプレイスペースがあれば気持ちが和みそうです♪お気に入りのコースターなどをディスプレイして、見せる収納にピッタリですね。木材の下処理や塗装でアンティーク感を上手く出していますが、塗り方が丁寧に書いてあるので参考になりますよ!  

DIYレシピを見る

見せたくない派も安心!しっかり隠す収納アイデア

キッチンの中には、見せたくない物もあります。そんな時も100均材料を用いて。カバーする収納で解決しましょう。

見せない収納でうまくカバーすれば、無理に物を減らさなくてもスッキリしたキッチンになりますよね。

ちゃんと隠して、しかもオシャレな収納アイデアをご紹介します!

100均アイテムで扉付きミニ収納

毎日使うキッチンとはいえ、生活感は見せたくない!という方もいますよね。そんな時は、扉付きの収納で解決しましょう!100均材料で作れる小型の棚は、調味料などの細々したキッチン用品の収納にピッタリです。限られたスペースでも、自分でDIYすればサイズも好みも自分に合った棚を作れますよね!  

DIYレシピを見る

セリアのジャーボトルで調味料をカバー

こちらも、調味料などをうまく「見せない」収納のアイデアです。調味料等はできれば手元に置いておきたいものですが、見た目がバラバラで見栄えが良くありません。ここでは、セリアのジャーボトルをオシャレにリメイクした物でカバーするアイデアです。プラスチックのボトルがこんなに可愛くリメイク出来るなんて驚きです!  

DIYレシピを見る

これも100均!?キッチン収納家具も自分で作れる

100均材料で作る収納といえば、細々とした小さな物を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

実は、工夫次第で少し大きめの家具も100均材料で作れちゃうんです。

材料のサイズが揃っているので切る手間が省けたり、一般的な木材より薄手なので取扱いが楽だったり、100均材料ならではのメリットがあるんですね。

100均材料だけで作れるキッチンワゴン

なんと、こちらのキッチンワゴンは100均材料だけで作れるそうです!三段もあるのでいろいろ収納できそうですね。PDFボードとすのこのサイズがピッタリだったのを活用したとのこと。素材のサイズが揃いやすいのも100均材料のいいところですね。お好みの柄のリメイクシートで自分だけのワゴンができそうです。  

DIYレシピを見る

100均の材料のみで作るミニシェルフ

こちらの可愛いミニシェルフも100均の材料のみで作られています。すべてセリアで揃うそうですよ。枠を作って棚板を入れていくだけなのでとってもカンタン!100均材料の板は薄いので取り扱いが楽なのですが、電動工具などでのビス打ちには向きません。釘は真っすぐ打ち込むように気を付けてくださいね。  

DIYレシピを見る

まとめ

キッチン収納の様々な悩みも、100均アイテムがあればうまく解決できそうですね!

100均アイテムは、同じ形やデザインのものを気軽に揃える事ができるという点ではないでしょうか。 キッチン収納にはもってこいという事がわかりましたね。

また、棚などのDIYも100均の木材や板を使えば気軽にできそうです。

木材や板は、サイズが揃っているので切ったりする手間も省けるしパズル感覚で簡単! 素材を見ながらどんなものを組み合わせて作ろうか?と考えるのもまた楽しそうですね!

ご紹介したDIYレシピを参考に、100均素材を使ってキッチン収納をうまく工夫してみてくださいね♪

関連ブログ

ブログカテゴリー