logo-diyrepi-normalicon-diylogo-diyshoplogo-diyrepi
無料ユーザー登録 |ログイン
DIYREPi | ダイレッピ

DIYREPiにログイン

Have a nice DIY

パスワードをお忘れの方

― または ―

Facebookでログイン

ユーザー登録はお済みですか?

無料ユーザー登録はこちら

もうダサいとは言わせない!こたつを現代風デザインにDIYしよう

Blog main image ca6b3c0f 75a1 46e8 b946 cb905581b096
2017.09.19

DIYで固定概念を払拭!こたつは古くさい家具ではありません

寒い冬の必需品とも言えるこたつ。

皆さんのご自宅にはありますか?

最近では和室があるお家も少なくなり、ソファなどの家具が主流となっていますので、

使っていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、こたつなんて古めかしくてダサいから、インテリアとして取り入れていないという方もいることと思います。

でも、こたつって家族団欒をするにはもってこいの場所だと思いませんか?

人間ですから寒い冬は誰でも暖かい場所にいたいものです。

皆さんもこたつの中でついうとうとしてしまったなんてご経験はありませんか?

リビングにこたつがあれば、自然と家族が集まる場所になるはず!

一緒にTVを見たりお菓子を食べたりできるので、自然と家族の会話も増えることでしょう。

こたつがダサいなんて固定概念はDIYで払拭!

今回はそんなデザインこたつのDIYについてご紹介いたします。

インテリアにマッチするようにDIYしたこたつ

出典:RoomClip konoharuさん

現代風こたつの作り方 ~天板(てんばん)のデザインを変えてみよう~

こたつでみかんなんて、THE・日本の冬って感じがしますよね。

ダサいというイメージを覆させるDIYアイデア事例をご紹介します。

天板(てんばん)のデザインを少し変えるだけでも見違える簡単プチDIYですよ♪

床暖房をお使いのお家でも、ローテーブルを自作すればこたつ風に仕上げることができます。

また、テーブルをお部屋の雰囲気に合わせたデザインにすることで、冬が終わってもそのまま使うことだってできるのです。

天板を変えるだけでソファともマッチする♪

天板をナチュラル風にDIYしたこたつ

出典:RoomClip nekomusumeさん

いかがですか?天板を変えればこんなにも雰囲気が変わります。

ソファとのデザインともマッチしているので、冬が終わってもリビングのテーブルとして使えますね。

ちなみに、天板をDIYする際には、SPF材やベニヤ板がオススメです。

ワトコオイルを塗れば質感が変わり、このように洋風インテリアにもマッチします。

こたつカバーをDIYすれば現代風♪

デニム生地でこたつカバーをリメイク

出典:RoomClip asami1130さん

こたつカバーのイメージがガラッと変わりました!

デニム風生地のパッチワークですかね?カワイイです。

このように、こたつカバーを変えるだけでも見違えます。

天板の雰囲気を変えたければ、お好きな柄のカッティングシートでリメイクすれば簡単ですよ。

天板を変えれば、現代風ナチュラル風こたつに!

天板をリメイクした現代風こたつ

出典:Pinterestさん

こちらの天板も見事にインテリアにマッチしています。

こたつがダサいなんていう概念を吹き飛ばすDIYですね。

こたつは家族がひとつに集まれる場所でもあります。

DIYは家族の仲をも暖めることができるのです♪

関連ブログ

ブログカテゴリー